漂流豆腐 絹ごし

G.RINAの日記

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  昼食記録
tag : 
CIMG4763.jpg


This Is It を観に行って来ました。先入観なく観たいひとは、映画を観てから読んでね♡

映画はすごくよくできたドキュメントでした。音楽やステージに向かうマイケルやスタッフ、共演者達の真摯な姿を淡々と映し出すことにフォーカスしていて、その舞台制作の奥深さにとても惹き付けられます。エンターテインメントを作るプロセスがすでに圧倒的エンターテインメント!そして、このドキュメントが安っぽいお涙頂戴仕上げになっていないところが、とても良心的。これが本番のステージでないのはあまりにも残念だけれど、それでもひとつのステージを観せてもらったような爽やかさ、これがマイケルだよね!という後味をちゃんと残してくれる作品でした。

念のため、マスカラは塗らずタオルを持参し万全すぎる用意でのぞみましたが、胸は熱くなっても泣いたりはしなかったな。映画を観るまでもなくマイケルの色々を思うと、あるいは歌声を聴けば感動回線は大変なゆるみ具合だけれど、そしてそういう人は私だけじゃないと思うけれど…。ファンを湿っぽくさせたり泣かせようということより、楽しんでもらおうということを念頭に作られている気がしたよ。それは故人の遺志、故人への敬意でもあるのでは。

個人的には、落ち込んだときに観る映画が何を隠そう「コーラスライン」(ベタすぎ御免!)なので…、スタッフやダンサー、共演者達の視点をとりあげているところがもうなんとも…、オーディションや振り付け指導あたりだけでもう1本作ってほしいくらいでした。本番のステージがなくて無念だった人はファンだけじゃないんだよね。全員の汗がまぶしいス!



もうひとこと、
ファンはいちいち真に受けないにしても、生前さんざんマイケルを気味悪がっていたメディアにせよ誰にせよ、死後のセールスが何十億とか、偉大だったと特番特集組んだっても、あんまりだよなあと思わずにいられない。生きている間に敬意を送らなければ、そしてCD(作品)を買わなければ、アーティストにとってはなんにもならんですばい。すでに生前に賞賛も充分得ていたアーティストじゃん、稼いでたじゃん、というのは関係ないと思う。芸術とかそれを作る人に対しては、生きてる間にあなたがどう思ってたか、だと思う。

っとは言ったものの、もう1回くらい観に行きたいしDVDがでたらきっと買っちゃうであろうこのThis Is Itの収益はどうなるのかナ…、いまひとつ気になっております。

昼食はおむすびとおみそしる。

コメント


>それは故人の遺志、故人への敬意でもあるのでは。

けど泣いてしまうのは、故人へ敬意を払ってないわけじゃなく、自然な感情だと思うよ。
2009/10/30 18:04URL  マキ #-[ 編集]


確かに湿っぽい作りになってなかったのは良かった!
亡くなった後にダンサーやスタッフの追悼コメントを撮ったらしいけど、結局使われてなかったしね。
徹頭徹尾、マイケルの素晴らしさに溢れた内容でよかったです。

だからこそ、なんで亡くなっちゃったんだろうなぁとも思うのですが…。
2009/10/30 18:26URL  マキ #-[ 編集]


マキ!

うんうん、受け取る側はいろいろな感じ方があって当然よね。
その感じる自由を観ている側に委ねてくれている作り方がよかったなあと。それは監督が近いスタッフだったからこそだと感じました。
2009/10/30 18:28URL  G.RINA / dj señorina #-[ 編集]

Re: タイトルなし
あれ、承認の手続きしてたら変なんなっちゃった。。

本当にそうだね。わたしもなんでもなく家で歌を聴いてると、今でも泣いてしまうよ。
使われなかったシーンも観たいねえ、ノーカット版出たりしないかな。。

どんなに特別かってことは書いても書ききれない。
とにかくもう新しい作品が聴けない/観れないことが一番残念だよね。
2009/10/30 18:40URL  G.RINA / dj señorina #-[ 編集]


URLに書かれてある動画を見てくれ。。。

マイケルを思う気持ちは同じ。。。
2009/10/30 20:14URL  しらら #/Qo2uXNc[ 編集]

わたしも
ミニタオルをにぎりしめて、泣く気でいったのですが、すごくいい意味で肩すかしを食らいました!

スクリーンの中には、ただ真剣に自分のステージと音楽に向き合うマイケルと、それに応えるスタッフやダンサーたちの姿がぎっしりで、どんなお涙頂戴ドラマよりも、ありがたいものを見せてもらったと感じました。これより尊いことってある!?!?みたいな。瞬間的な感情よりも、もっとじわ~っとしみ込むようなすがすがしさを感じました。そしてマイケルが眩い、、、個人的にはヒューマンネイチャーが好きでした。あと、ポールダンスっぽい部分をもうちょっと本番ぽい状況で見たかったな。

映画の中で、彼の死に触れないことが、最も粋でしたね。この映画をみればみるほど、彼には肉体的な生死は関係ないとさえ思われます。

キラキラ~☆
2009/10/30 21:24URL  えりも #-[ 編集]


しららさん

偶然観たらたのしいでしょうねー。
この集合ダンスハプニング、BEPの新曲公開でも似たのを観ました。流行ってるんでしょうか?



えりもっつ!

同感。ホント、すがすがしかった。
キラピカーン☆
2009/10/30 23:38URL  G.RINA / dj señorina #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hyoryudofu.blog66.fc2.com/tb.php/73-26a1c9c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
SHOP

ALBUMのダイジェスト音源を聴くことができます。

▲お近くのTOWER RECORDS店舗、TOWER ONLINE他、どのCDショップでも購入可能です。(お取り寄せの場合もあります)

iTunesはこちらから

Amazonはこちらから

iloveindia.jpg

最新 MIX CD
「Ishq Ishq India」
09.7.15 on sale
ダイジェスト試聴- 本編は68分41曲!!
get this here!


what's up ? dj señorina

Twitter Updates

    icon_tw05.png

    Latest

    marcd002jacket_20100907005749.jpeg 『MASHED PIECES #2』詳細

    お取り扱い店舗
    タワーレコード各店舗/オンライン
    ディスクショップゼロ(下北沢)
    ジェットセットレコード(京都、下北沢)
    corner shop(静岡)
    material(名古屋)
    caboverde(大阪)
    EARTH BEAT(松山)
    disk UNION
    Amazon
    iTunes
    記載のないお店でも大型CD店他、卸を通じて扱ってくださっているお店もありますので、行きつけのお店がありましたら直接お尋ねください。

    marcd003.jpg otodoke.jpg 'mashed pieces', 'MP#2 Street Sampler' & 'Ishq Ishq India'
    お取り扱い店舗
    ディスクショップゼロ(下北沢)
    ターンテーブルラボ東京(渋谷)
    ジェットセットレコード(京都、下北沢)
    corner shop(静岡)
    green house(岡山、倉敷)
    material(名古屋)
    EARTH BEAT(松山)

    最新記事
    カテゴリ
    検索フォーム

    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    QRコード

    QRコード

    リンク
    RSSリンクの表示
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。